介護用 車椅子 住宅改修工事 

親思いのご家族からの御依頼で、

お父様が外出時に車椅子をご利用される事になり 外部に踊り場、スローフ(専用材料)を設置させて頂きました

福祉コーディネーターを取得していますので、ケアマネージャー様と相談の上

役所に住宅改修工事の申請をさせて頂き、役所より20万円分の工事代金の1割のご負担で工事をさせて頂きました

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連事例

  1. マンションリフォーム

    奈良県 M邸

  2. 地震後の屋根工事

    先日の大阪付近の地震により、既存屋根(瓦仕様)が崩れてしまい  屋根瓦から自社提案の断熱材一体型の金属製屋根材の葺き替え工事をさせて頂きました

  3. ドローンにて台風の屋根被害の点検撮影

    台風により屋根部分の被害の点検を依頼されドローンによる撮影をさせて頂きました

  4. サイクルポート 新設工事

    今回、新築、外構工事をさせて頂いたお客様で 家族の方が免許、車を取得され、既存のカーポート部分に駐車される為に 雨対策用のサイクルポートが必要になり施工させて頂きました。

  5. 新築

    S邸 奈良県 カラーコーディネイトのできるセンスの良いお客様で ご自身のお気に入りの空間を希望され。施工させて頂きました。

  6. 住宅リフォーム

    浄化槽の入れ替え工事を受注、施工させていただきました。 尚、浄化槽入れ替えの市の助成金制度を提案し、自社にて申込み 44万円ほどの金額をお客様に還元しました。

ページ上部へ戻る